SEO対策:ガンプラ MG HG FG HCM

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ガンダム学会が8月末に発足 (7月30日) 

人気アニメ「機動戦士ガンダム」を題材にした世界初の「国際ガンダム学会」が8月24日に発足し、広島市中区のアステールプラザで記念シンポジウムを開く。広島アニメーションビエンナーレ実行委が28日、発表した。世界中の研究者が、ガンダムを通して見える人類の未来を研究、議論するようです。
国際ガンダム学会
【中日新聞】
スポンサーサイト

「ガンダムEXPO東京2008」開催決定 (7月9日) 

ガンダムEXPO東京2008、8月12日(火)から東京池袋で開催決定【GUNDAM.INFO】

GMexpo2008


8月12日(火)~17日(日)に、東京池袋のサンシャインシティで「ガンダムEXPO東京
2008」が開催されることが決定しました。

イベント情報
日程 2008年8月12日(火) ~ 8月17日(日)
開催時間 10:00~18:00(最終入場 17:30)
※最終日8/17は 17:00終了(最終入場 16:30)
会場 池袋サンシャインシティ 文化会館2階展示ホールD
入場料 無料

バンダイホビーサイト内、「機動戦士ガンダム00」ページ更新 (6月12日) 

■HG サーシェス専用イナクトカスタム更新!【GUNDAM.INFO】

1/144 SCALE MODEL HG GUDAM 00-17 サーシェス専用 AEUイナクトカスタム
HG AEU-09Y812/A

■AEUとの協力関係にあったモラリアのPMCトラスト(民間軍事会社)で作られたイナクトの改良機。
■型式番号の「Y」は試作機を示し、後に続く番号は、カテゴリー81機種目の2番機を示す。
■主な改良点として、肩及び頭部先端の太陽光発電対応の電力受診アンテナの大型化が挙げられる。パワー供給量が飛躍的にアップした本システムは、最終的にはビーム兵器搭載を見越しての改良であった。また、モビルスーツの操縦技術に卓越したサーシェスの希望により、装甲を減らすことによる軽量化も図られている。

「機動戦士ガンダム00」公式サイト更新! (6月10日) 

「機動戦士ガンダム00」公式サイト更新!【GUNDAM.INFO】

GO!GO!5FES追加チケット販売決定!
「立ち見券」発売決定!

「GUNDAM00 x CODE GEASS GO!GO!5 FES ‘08 in 武道館」

主  催 : ゴゴゴFES実行委員会
企画制作: アサツーディ・ケイ、オンザライン、サンライズ、JVCエンタテインメント、創通、
        ソニー・ミュージックエンタテインメント、博報堂DYメディアパートナーズ、毎日
        放送

会場 : 日本武道館(2DAYS)
日時 : 8月16日(土) 17:00開場 18:00開演(予定)
     8月17日(日) 14:00開場 15:00開演(予定)

バンダイホビーサイト、「今月の新商品」更新 (6月3日) 

今月の新商品情報
HCM Pro 55-00 ウイングガンダム
  ・¥2,940(税5%)
  ・出荷予定は6月5日公開予定
  ・ハイコンプロに「新機動戦記ガンダムW」より主役MS“ウイングガンダム”が登場
  ・頭部、下半身連動可動機構を搭載
  ・モビルスーツからバードモードへ完全変形
  ・胸部センサーやダクト部などに、こだわりのディテールを再現
  ・バスターライフル、ビームサーベル、ビームサーベルの格納ギミックを再現したシールドが付属
  ・付属のリンクベースにはモビルスーツ、バードモードの両形態でディスプレイ可能
HCM Pro 56-00 ガンダムヘビーアームズ
  ・¥2,940(税5%)
  ・出荷予定は6月5日公開予定
  ・全身に武器を搭載した“ガンダムヘビーアームズ”がハイコンプロにラインナップ
  ・胸部、肩部、脚部ミサイルポッドのハッチが開閉
  ・胸部ガトリングガンにはビームガトリングエフェクトが装着可能
  ・主要武器であるビームガトリングガンは左腕に着脱可能、右腕のアーミーナイフは展開可能
  ・新機動戦記ガンダムW第16話「悲しき決戦」で左腕をサーベルユニットにした状態も再現可能、
   HCM Proウイングガンダム(別売)のドラマティックエフェクトと組み合わせることで劇中シーン
   も再現可能
  ・他のガンダムWシリーズに付属するモノと連結可能なリンクベースIIIが付属

HCM Pro 56-00 ガンダムヘビーアームズHCM Pro 56-00 ガンダムヘビーアームズ

第47回静岡ホビーショー (5月19日) 

今年も春の祭典「第47回静岡ホビーショー」がツインメッセ静岡にて開催されました。【GUNDAM.INFO】
こちらの速報ページではその展示内容をちょっと紹介

■一般公開日
5月17日(土)9:00~17:00  5月18日(日)9:00~16:00

第47回静岡ホビーショー

『ガンプラぐるぐる』20体公開 (5月1日) 

話題のガンプラをFlash VRで360度ぐるぐる回す『ガンプラぐるぐる』
これまでに公開した分をまとめて公開されている。【GUNDAM.INFO】

今回の『ガンプラぐるぐる』は、ガンダム00公式外伝のひとつ『機動戦士ガンダム00P
機動戦士ガンダム00P

O(オー)ガンダムとエクシアをつなぐ第二世代ガンダム、その特徴あるディテールは要チェックだ!

『オーガンダムキャンペーン』のWチャンスアイテム発表 (4月26日) 

『オーガンダムキャンペーン』のWチャンスアイテムが「FG ガンダムエクシア トランザムモードイメージカラー」と発表されました。

『オーガンダムキャンペーン』Wチャンスでゲットできるアイテムを発表!【バンダイホビーサイト】

締め切り
5月31日(土)
応募条件
対象アイテムの(箱の内側か組み立て説明書内)応募券部分を2枚を一口として、
郵便定額小為替500円分とともに、発送です。

MG 1/100 フォースインパルスガンダム5月発売決定 (4月24日) 

MG 1/100 フォースインパルスガンダムが、5月に発売することが決定しました。
予価は4725円です。

MG フォースインパルスガンダム


■「機動戦士ガンダム SEED DESTINY」に登場したシン・アスカが搭乗するフォースインパルスガンダムを待望のMGで商品化。
■TV設定を元に「機動戦士ガンダム SEED DESTINY」作画監督である重田智氏の協力のもと、設定及び、形状を追及。
■フォースインパルスの特徴である変形・合体を完全再現。各形態はランディングギアによる展示が可能。
■レッグフライヤー時と、MS形態時、ともに、脚部の連動ギミック内臓。他、肘部においても、連動機構内蔵。
■サイドアーマーには、展開式ナイフは内蔵。
■他、ビームライフル、シールド、ソード、サーベル、ナイフが付属。
■フリーダムを撃墜したソードには、劇中をイメージさせるビームエフェクトパーツが付属。
■フォースシルエットの主翼は前後の回転及び、収納形態を再現。また、垂直翼は左右に可動可能。
■1/100サイズのシン・アスカ(コックピット用、立ちポーズ)とルナマリア・ホーク(立ちポーズ)が付属。

HGガンダムナドレを追加。4月25日発売予定! (4月22日) 

HGガンダムナドレが4月25日発売予定!
GN-004
GUNDAM NADLEEH
1/144 SCALE MODEL HG GUNDAM 00-15 ガンダムナドレ
HG 1/144 ガンダムナドレ












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。